スポンサーリンク

イオン・マレーシア(ワンウタマ店)で必ず買う食品

日本のAEON イオンはマレーシアにもある人気スーパーマーケット。

私がマレーシアに来た頃は「JUSCO ジャスコ」でしたが、いつの間にか名前が変わってました。

マレーシア人でも未だに「ジュスコ」(ジャスコじゃなくてジュスコ)という昔の名称で呼ぶ人が多いですね。

日系なので日本の食品(トップバリューなど)もありますが、どちらかというとローカル色も強いスーパーかな。。

そんなAEON イオン(ワンウタマ店)で必ず購入する食品2つを紹介します。

スポンサーリンク

ちとせチェリートマト

日本の「ちとせグループ」がキャメロンハイランドで栽培するミニトマト。

とっても甘くて美味しいです。

ミニトマト嫌いなうちの子どもですが、「ちとせチェリートマト」だけはパクパクと食べます。

以前はKLの伊勢丹でしか手に入らなかったのですが、イオンでも買えるようになって嬉しい!

ちとせグループと言えば「ちとせイチゴ」のほうが有名ですね。

日本からマレーシアに苗を持ち込み、品種改良を重ねてできたものだそうです。

マレーシア産 “日本品質いちご” をきっかけに、アジア農業の未来をつくる – CHITOSE JOURNAL
甘くてかわいい真っ赤ないちご。 まるで幸せの塊のようなその果物は、子供はもちろん大人の心をも躍らせる魅力がある。 幼いころに家でいちごが振る舞われた時や、 いちご狩りでたくさんのいちごを頬張った時の幸せさといったらこの上な

食が充実してくると住みやすくなったなあと余計思いますね!

日本の見切り品のお菓子

日本の見切り品のお菓子は必ずチェックします。

普通に購入したら日本の2~3倍の値段はするお菓子。

見切り品じゃないとなかなか買う気になれませんね。

この日はチョコレートの見切り品。

シーズンが過ぎたハロウィンのパッケージですが、気にしません。

イオンでは見切り品のことを「Reprice To Clear」、略してRTCです。

見切り品で日本と同じかちょっと安くなるくらいです。

一週間後にまた覗いたら同じ商品がまだあったので、だれも買わないのかな。。

私にはありがたいんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました