帰省しない春節(旧正月)2021年・用意したもの

2021年の春節(旧正月)はコロナで帰省できないので、家でゆっくり過ごすことになりました。

いつもは義実家に5日間くらい泊まりで行くので、手土産や向こうの親戚の子どもたちに渡すアンパオ(お年玉)をたくさん用意するのに忙しいのですが、今年はのんびりとしております。

ミカンも赤い服も買ってませーん。

今年は最低限のものだけ用意します。

2021年・春節(旧正月)に向けて用意したもの

アンパオ(お年玉)袋

アンパオ(お年玉)袋は、いつもは買い物に行くと必ずただで貰えるのであえて買うことはなかったのですが、今年はショッピングモールで買い物自体していないので、手に入らず。

Mr.DIY で買いました。

近所の子どもたちにも渡します。

飾り付け

玄関に飾るオブジェもMr.DIY で買いました。

「福」の文字って逆さにするって聞いていたんですが、どちらでもいいようですね。

ミースワ麺

新年当日の朝にはミースワ(Mee Suah)という麺を食べるのが義実家では慣わしです。

毎年、義両親が作ってくれるので自分で作ったことはないのですが、スープ麺なので、まあなんとか作れるでしょう。

マレーシア人の夫はあまりこだわりがないのか「蕎麦でもいいよ」と言っていますが、、。

バクワ(肉乾)・近所の方への挨拶の品

お向かいさんとお隣さん家族にはいつもちょっとした食品とアンパオ(お年玉)を渡しています。

今年はバクワ(肉乾)を用意する予定です。

この時期の贈答用にぴったりの品です。

「肉乾(バクワ) 」やみつきになるポークジャーキー
チャイニーズニューイヤー(旧正月、春節)の風物詩といえば、ライオンダンス(獅子舞)、みかん、赤い飾り付けなど色々ありますが、肉乾(バクワ)というポークジャーキーもそのひとつです。年中売っているんですが、チャイニーズニューイヤーの時期にな...

コメント

エカの南国主婦ライフ
タイトルとURLをコピーしました