エモい!?マレーシアのレトロな食器いろいろ

ここ何年か日本の若者の間で「エモい」って言葉が流行っていますね。

英語の「emotional 」が由来らしく、感情が揺さぶられた時に使うらしいです。

そして昭和レトロな食器もエモくて若者に人気があるのだと先日日本のテレビで紹介されているのを観たのですが、そういうデザインの食器マレーシアにもたくさんあるよなーと思いながら見ていました。

花柄デザイン多し

日本のテレビでは昭和レトロな食器として花柄のものが多く紹介されていました。

確かにレトロな花柄は日本ではあまり見かけなくなったけれど、マレーシアには普通に売ってます!

Clayton 社のお皿

こちらはマレーシアの「Clayton」というブランドのお皿、ローカルショッピングモールによく売られています。

Clatyton は花柄も多いけれど、他にも色んなレトロなデザインのお皿を多く製造しています。

Claytan Tableware Malaysia | The Best Ceramic Tableware In Malaysia
Welcome Nilai 3 Ceramic Warehouse Center, you can find more special collection for Claytan kitchenware with export OEM design, suitable for own use or display d...

コピティアムやフードコートの食器

マレーシアのコピティアム(ローカルのカフェ)ではこういったカップ&ソーサーで飲み物が出てきます。

なみなみに注がれるのでいつも溢れていますが。。

どこのコピティアムでも何故かこういったデザインのカップなんです。

また鶏デザインの食器もよく見かけます。

昔ながらの弁当箱 Tiffin Carrier

マレーシアの昔ながらの弁当箱(Tiffin Carrier)もかなりレトロで可愛いです。

最近はインテリアとして買う人も多いのだとか。

東洋風の柄

こちらはプラナカンレストランの食器。

和食にも合いそうな味のあるデザインです。

画像はClaytonのホームページより

こちらは先に紹介したClayton の食器です。

ミックスカルチャーらしいデザインで飾っておくのにもよさそうです。

パステルカラーが美しいプラナカン食器もマレーシアの有名レトロ食器です。

さいごに

マレーシアで普段良く見るレトロな食器を紹介しました。

エモかったですか~?

こうやって見るとアジアンレトロも味わい深くていいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました