抜け毛が急に減った!薄毛対策に有効だった方法とは?

40代になると女性の薄毛、抜け毛の悩みは深刻化すると言われています。

私も42歳頃に抜け毛が急激に増え始め、手で髪を触ったときに地肌が近いような感じがしたのです。

それから色々と自分なりに対策をしてきた結果、だいぶ改善されてきたのですが、最近急激になぜか抜け毛がまた減ってきたのです。

昨日のシャンプー時の抜け毛、なんと8本!

一時期150本以上抜けていたのに凄い減りようです。

なぜ急に抜け毛が減ったのかお話します。

今までにした対策

今までに効果のあった対策は以前にこのブログでも紹介しました。

洗髪方法の見直しと食事の見直しの2つです。

2つの対策でシャンプー時の抜け毛が150本から80本くらいまで減りました!

洗髪方法の見直し

シャンプー剤を使う頻度を減らして、あまり汚れていないときはお湯だけで洗うこともあります。

シャンプーはとにかく丁寧に、すすぎもしっかりと行ないます。

そしてドライヤーでしっかりと乾かす!

シャンプー剤が毛穴に残っていたり、頭皮が濡れたままだと雑菌が繁殖して抜け毛の原因になるからです。

毎日のシャンプーは抜け毛と薄毛を招く!?自分に合った洗髪方法を見つける
抜け毛や薄毛は、ホルモンのバランスや生活習慣にも要因があるので、洗髪方法だけですぐに改善されるものではありませんが、無理の無い範囲で髪や頭皮への負担を減らす生活を心がけています。

食事の見直し

主婦の一人ランチはいい加減になりがちですが、きちんと栄養を摂るように心がけています。

髪の健康に良いとされるタンパク質、亜鉛、ビタミン類を意識してバランスよく摂るようにしています。

抜け毛、薄毛予防に効果あり!摂りやすい食品3つ
洗髪方法を見直したと同時に意識して摂っていた食品があるので紹介します。あくまで私が摂りやすかった食品です。 普段の生活の中で摂りやすいものだけですので、良かったら参考にしてください。

抜け毛がさらに急に減った理由

上記2つの方法でだいぶ改善された抜け毛ですが、最近更に減った理由は、、、、、

コーヒー、紅茶を飲むのを止めたから”です!

それしか理由は考えられません。

私は紅茶が大好きで、とっても濃い紅茶を毎日1日に5、6杯飲んでいたのです。

外出すればコーヒーも必ず飲んでいました。

ところが貧血症状が酷く、貧血の原因とも言われているコーヒーと紅茶をいったん止めてみることにしたのです。

止めると「カフェイン離脱症状」にしばらく苦しめられましたが。。

初日は酷い頭痛と倦怠感でずっと寝てました。。

ところが止めてから二週間ほど経って、なんだかシャンプー時の抜け毛が凄く減っていることに気づきました。

その時は一時的なものかもと思ったのですが、やはり抜け毛の本数は確実に減っています。

手ぐしをすると必ず指の間に数本からまって抜けていたのに、今では手ぐしをしても髪は引っかかっていません。

コーヒー、紅茶は貧血のもと!紅茶断ちをして感じた身体の変化
濃いストレート紅茶が大好きで毎日5、6杯飲んでいましたが、めまいや立ちくらみが酷いので試しに2週間、紅茶断ちをしてみました。代わりにほうじ茶を1日2杯程度、あとは白湯を飲むようにしています。2週間で感じた身体の変化をまとめました。...

カフェインと抜け毛との関係

コーヒーや紅茶に含まれるカフェインは血行を良くする働きがあるので、適量を摂取していれば頭皮にも良いはずなんですが、、、私のような貧血気味の方は摂りすぎに要注意です。

カフェインは鉄分の吸収を妨げるんだそうです。

せっかく鉄分の多い食品を意識して摂っていても、カフェインによって体外に排出されてしまっては意味がありませんね。。

  • カフェイン好き
  • めまいや立ちくらみなどの貧血症状あり
  • 抜け毛が多い

私のようにこの3つの条件がそろっていて、抜け毛や薄毛を改善したい方は一度カフェインを抜いてみると良いかもしれません。

貧血は放っておくと、心臓に負担がかかりすぎるので心筋梗塞や狭心症のリスクも高まってしまうそうです!

貧血は放っておくと恐ろしい。。。

さいごに

女性の抜け毛と薄毛の原因は色々あるとは思いますが、私のようなケースもあるということでお話しました。

やっぱり普段口にするものは大事ですね。

何でも摂りすぎは良くないと身をもって学びました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました