春巻きの皮で簡単餃子!アレンジ自在

マレーシアでは餃子の皮より春巻きの皮のほうが安くて手に入りやすいです。

日本では餃子の皮の方が安いですよね。

まあ自分で餃子の皮を手作りすればいいのでしょうが、そこまでのやる気はないので、最近は春巻きの皮を使って棒餃子を作っています。

家族もこっちの方がおいしいというので、もう普通の餃子は何年も作っていません。。

春巻きの皮と餃子の皮の違い

春巻きの皮も餃子の皮もどちらも小麦粉(強力粉)、水、塩で作られていますが、大きな違いは2つあるそうです。

  • 春巻きの皮は粉に対して水分量が150%、餃子の皮は50%
  • 春巻きの皮は一度火を通した状態、餃子の皮は生の状態

参照:

春巻きの皮・シュウマイの皮・餃子の皮の違い。使い回しは可能? | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし
春巻き・シュウマイ・餃子は、日本でも大人気の点心である。そもそもは中華料理が発祥だが、今や日本の家庭でも広く親しまれているメニューだ。共通しているのは、どれも皮に包んで作られること。その皮は大きさも形状もそれぞれ似ているようで、少しずつ異なる。今回は、春巻きの皮・シュウマイの皮・餃子の皮の違いについて学んでいきたい。

春巻きの皮は便利!具材は何でもOK

マレーシアで売られている春巻きの皮。小さいサイズのほうが使いやすくて便利!

春巻きは通常、具材に先に火を通してとろみをつけてから、皮で巻いて揚げるレシピが定番です。

それも美味しいのですが、なかなか手間がかかるので、私はいつも火を通していない生の具材をそのまま挟んで揚げ焼きにしてしまいます。

平たくするので火が通らないことはありません。

具材は何でもOK!

ツナ缶とたまねぎの具材

餃子の具でもいいし、ツナ缶と玉ねぎを混ぜたもの、海老やはんぺんなど、具材も味も自由自在で結構楽しめます。

油も少量で揚げ焼きにしてもパリパリになります。

バナナやリンゴ、マンゴーなど果物を包んでデザート春巻きにしても美味しい!

最近、「ぺったんこ餃子」という春巻きの皮を使ったレシピも見つけました↓。

こちらの方がより餃子に近いですね。

【連載】春巻きの皮で作る!「ぺったんこ餃子」は時短&簡単な餃子革命♪ - ローリエプレス
1つずつ包まないお手軽餃子が時短!みなさん、こんにちは!北海道から「てまぬきレシピ」をお送りしている菅田奈海(すがたなみ)です!この季節……というか、いつでも美味しい餃子!ふと食べたくなりますよね。で...

コメント

タイトルとURLをコピーしました