スポンサーリンク

カビとの闘い〜家でできるカビ予防〜

今マレーシアでちょっと話題になっているのが「カビ」!

新型コロナウィルスの影響で2ヶ月近く休業していた店(モール)が営業を再開しようとしたところ、なんと商品に大量のカビが!

ほとんどが革製品のようです。

カビの胞子を吸ったら病気になってしまいます。

この方の投稿によると映画館のシートもすごいことになっています。

お店の方の苦労は計り知れません。。

高温多湿のマレーシアでは常にカビとの闘いです。

私もマレーシアに来たばかりの頃、大事な洋服にカビが生えてショックでした。

お家でできる簡単なカビ対策についてまとめました。

スポンサーリンク

 カビにはとにかく掃除と換気

カビはホコリや屑、皮脂汚れ、石鹸カスなどを栄養源にして増殖します。

とにかく掃除と換気です。

マレーシアに来て驚いたのは、CDにまでカビが生えていたこと。

「いつかまた観るかも」なんて取っておいたものですが、白いカビがうっすらと生えていました。

もう物が多くて良いことはないとつくづく思います。

掃除しやすい環境を作ることが先かもしれません。

特にカビが出やすいクローゼットと風呂場は要注意です。

クローゼットのカビ対策

衣類からはホコリが出るので、クローゼットの中は常に綺麗にしておきます。

拭き掃除

ホコリがたまらないようこまめに拭き掃除をします。

換気をしっかり

湿気がこもらないようにクローゼットの中に空気を通すようにします。

服を詰め込みすぎない

せっかく換気をしても服がギュウギュウに入っていては意味がありません。

余裕を持って入れるようにします。

除湿剤を置く

市販の除湿剤でも良いですが、家にあるものでも作れます。

重曹または粉洗剤を容器に入れ、薄い布や穴を開けた紙をかぶせます。

重曹ならお好みのアロマオイルを垂らしておけば香りも良くなります。

私はいつも粉洗剤を置いています。

湿気を吸って固まってしまっても洗濯に使えるの無駄にはなりません。

風呂場のカビ対策

水滴を拭き取る

ずっと前にテレビで、福山雅治さんが「お風呂上がりにはT字ワイパーで水気をとっている」と言うのを聞いて、私も真似して行うようにしています。

T字ワイパー(スクイージー)はかなり便利です。

これを使うようになってから黒カビが出なくなったし、日々の掃除が楽になりました。

とにかく綺麗が保てます!

最近ではキッチンのシンクに使える小さめタイプも百均にあります。

 バスマットを清潔に

バスマットもこまめに洗って清潔にしておかないとカビが生えます。

使用後は浴室にドアなどにかけておくのがいいでしょう。

珪藻土マットも流行っていますが、あれも使用後は立てかけておかないとカビが生えるので要注意です。

さいごに

ほんの一手間でカビは防げます。

面倒に思えても、カビが生えてしまったほうが大変になってしまうので日々の掃除を大切にしたいと思います。

今回、マレーシアのモール内のカビの写真を見て、改めて掃除と換気の大切さを思い知りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました