【ジャンピラフ】美味しすぎる究極の減量食!シャイニー薊さんレシピより

ずっと気になっていた話題の『ジャンピラフ』を作ってみました。

もうめちゃくちゃ美味しくてヘルシー!

究極の減量食と言われているこの『ジャンピラフ』は味付けは塩だけ、旨みが野菜からも肉からもよく出ていてハマる美味しさです。

『ジャンピラフ』とは

ジャンピラフは筋肉YouTuber シャイニー薊さんが「マッスルグリル」チャンネルで紹介している人気レシピの1つです。

女性用「沼」!彩綺麗な減量食!ジャンピラフ!

彩りも良いのでお弁当にも最適。

このレシピを参考に材料はちょっと変えて作ってみました。

『ジャンピラフ』を参考に作ってみた

材料

  • 米 1合
  • 水 1合の線より少なめに
  • 鶏もも肉 2枚(約400g)←オリジナルレシピでは手羽元使用
  • ローリエ 1枚
  • まいたけ 1株
  • 赤パプリカ 1個
  • たまねぎ 1/2個
  • 人参 1/2個
  • キャベツ 1/4個 (約150g)←オリジナルレシピではほうれん草使用
  • にんにく 2~3カケ ←オリジナルレシピでは入れていません
  • 塩 5g(大体小さじ1) ←オリジナルレシピでは8g

作り方手順

まず洗った米を釜に入れ、水は1合の線よりやや少なめに入れる。

一口大に切った鶏もも肉を入れ、その上にローリエをのせる。

細かく切ったまいたけ、赤パプリカ、たまねぎ、人参、キャベツ、ニンニクを入れる。

上から塩を振りかけて、炊飯する。

炊飯器の場合、炊けてから1時間ほど保温しておきますが、私は電気圧力鍋で炊いたので保温せずにそのまま頂きました。

ローリエを取り出し、よく混ぜて出来上がりです。

減量食なのに美味しすぎる

ピラフというよりは「おじや」に近い感じです。

全ての野菜、鶏肉のだしがよく効いていて、本当によいお味!

しかもこれいろいろアレンジできそうなので冷蔵庫の残り野菜を片付けたい時にもよさそう。

シャイニー薊さんのレシピはどれも健康的で簡単!お勧めです。

りんごジュースで牛丼!シャイニー薊さんレシピより
最近、筋肉YouTuber・シャイニー薊(あざみ)さんの「マッスルグリル」が面白くて毎日観ています。「マッスルグリル」は究極の減量食「沼」や「マグマ」などのオリジナルメニューが人気なんですが、どれも炊飯器を使った煮込み系料理で大雑...

コメント

エカの南国主婦ライフ
タイトルとURLをコピーしました