【クエン酸で髪のケア】お酢シャンプーとの比較

お酢シャンプーを続けている私ですが、最近「酢」を切らしてしまい(ロックダウンで買いにいけない)、代わりに家にある「クエン酸」を使って髪を洗ってみました。

洗うというか「湯シャン」+「クエン酸リンス」という感じでしょうか。

髪さらさらになっていい感じです。

酢とどう違うのか感じたことを記します。

クエン酸リンスのやり方(自己流)

クエン酸リンスで検索すると、大体500mlの水にクエン酸大さじ3をボトルの中でよく溶かして作るやり方が出てきます。

さらにそれを洗面器で薄めて使うようですが、なんだかちょっと面倒、、。

だって防腐剤が入っていないので冷蔵庫で保管ですって。

私はもっとずぼらなやり方にしちゃいました↓。

1、洗面器に小さじ1/4くらいのクエン酸を入れる(お風呂場に入る前に入れておく)。

2、お湯でよく髪を洗ったら、クエン酸の入った洗面器にお湯を入れてよく溶かす。

3、毛先をクエン酸水に浸してから、上からザブンとかぶる。

4、シャワーで軽く洗い流しておしまいです。

髪が軽くなってさらさらといい感じに仕上がりました。

お酢シャンプーとの比較

酢もクエン酸も同じ酸性なのでそんなに違いがなさそうですが、髪の毛を乾かしたあとの仕上がり具合が少し違うんです(私の個人的な感想です)。

酢を使うとしっとりと潤う感じ。

クエン酸はさっぱりして、軽い感じ。

毛先のぱさつきや広がりが気になるときは「酢」、軽く仕上げたいときは「クエン酸」と使い分けるのもいいかも。

でもどちらも「湯シャン」がより快適になるのでお勧めです。

市販のシャンプー剤を使わなくなってけっこう経ちますが、抜け毛も減ったし、フケもなくなって、頭皮や髪がだいぶ健康になってきたと感じています。

お酢シャンプーが良い感じ!湯シャンがもっと快適に
最近、お酢でシャンプーする洗髪を始めてみました。「酢でリンス」は聞いたことがあるけれど、「酢でシャンプー」はあんまり聞かないですよね。酢で洗うなんて大丈夫かなと最初は半信半疑でしたが意外や意外、なかなか良い感じです。...

コメント

エカの南国主婦ライフ
タイトルとURLをコピーしました