Lavenderのスノースキン月餅

2021年の中秋節(ムーンケーキフェスティバル)は9月21日。

毎年違うお店の月餅(ムーンケーキ)を購入しているんですが、今年はLavenderというパン屋のスノースキン月餅を買ってみました。

和菓子のようで美味しかったです。

Lavenderのスノースキン月餅

Lavenderはマレーシアのショッピングモールで展開しているフランチャイズのベーカリーショップ。

伝統的な焼いた月餅も売っていますが、スノースキン月餅はカラフルでひときわ目を引く商品。

スノースキン月餅とは、外皮は糯米粉、麵粉で作られており、中にはハス餡が入っているお菓子です。

一般的な月餅は小豆餡がたっぷりでかなりずっしりしているので、一切れでもう充分ですが、スノースキン月餅はそんなに重くないので食べやすいですね。

ちなみに日本のシャングリラ東京でもスノースキン月餅を8月から販売開始したようですが、さっそく完売のようですね。

和菓子のような優しい甘み

今回買ったのはドリアン味(黄色)とパンダン味(緑色)。

宝石のように綺麗な色なので贈答品にもぴったり!

もう食べているとこれは和菓子なんだか、月餅なんだかよく分からなくなってくるんですけどね。

濃い目のお茶と一緒に食べるのが好き。

二年前はタピオカ入りを買っていました↓。

来年はどこの月餅にしようかな♪

ムーンケーキフェスティバルの時期になりました  2019年の注目はタピオカミルクティー味!
ムーンケーキフェスティバルって聞いたことありますか?直訳すると、「月餅のお祭り」。中華系の方々は、中秋節になると月餅を送り合い、皆んなで一緒に分け合って食べる習慣があります。日本では十五夜として知られていますね。2019年は9月13...

コメント

エカの南国主婦ライフ
タイトルとURLをコピーしました