お尻を隠さないでレギンスをはく!できるかな。。

もう10年くらい前から海外ではお尻を隠さないでレギンスをはくスタイルが流行っていますね。

日本でも美尻ブームやお尻トレーニングなどの影響からか、そういうスタイルの方が増えている印象を受けます。

お尻を隠さないレギンス姿の女性を見る度に、ついついお尻をじーっと見てしまいます。

羨ましさ半分、恥ずかしさ半分かな。。

女性の私でもこんなに見ているんだから男性はもっと見ているのでしょうね。

隠さないのが今風

レギンスは楽チンなので私も家でよくはくのですが、黒やグレーのレギンスにランニングパンツ(ショートパンツ)を合わせています。

今は街に出ると普通に皆さんレギンスだけで颯爽と歩いていらっしゃいますね。

マレーシアでも体型や年齢に関わらず皆さん堂々としていらっしゃる!

まあいろいろな人を見てきて、カッコいいなと思えるお尻、ちょっといやらしいなと思うお尻、いろいろタイプはありますが、ためらわずにはくことがポイントなのかなと感じています。

トレーニングウェアのお店に行ってもそういう隠さないのを前提にしたレギンスがたくさん売っています。

初心者は柄物から?

私も最近はコロナ禍で自宅トレーニングする機会が増えたので、このお尻を隠さないではくレギンスに憧れて柄物を買ってみました!

いろいろ観察してみて、黒いシンプルなレギンスより柄物のほうが私のような初心者にははきやすそうだなと。

黒だと「岡っ引き」に見えちゃう危険があるのでね。。。

柄物はカモフラージュ効果で難点を隠してくれる気がします。

自分の身体と向き合える

いつもランニングパンツを合わせていたので、正直何だかスースーして落ち着かないです。

これで外に出る勇気はないですね。

でも自分の身体をまじまじと鏡で見て、鍛えなきゃいけないところを認識させれます。

このレギンスに合うカッコいいお尻になるべく鍛えようと思う今日この頃です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました