レモンマートルティーの嬉しい効能〜風邪予防にも〜

レモンよりレモンらしい香りがする「レモンマートル」をご存知ですか?

私は、食べ過ぎた時やなんとなくリフレッシュしたい時にレモンマートルティーを飲みたくなります。

疲れた胃がスッキリ、気分もスッキリするのが感じられます。

好き嫌いは分かれますが、レモングラスが好きな方なら絶対に好きなハーブティーです。

レモンマートルティーの嬉しい効能についてまとめました。

レモンマートルとは?

レモンマートルはオーストラリア原産で、古くから先住民のアボリジニが薬草として利用してきました。

レモンよりレモンらしい香りを持つと言われているのは、レモンマートルに含まれるシトラールの含有量がレモンの20倍もあるからです。

シトラールとは強い柑橘系の香りを放つ香り成分です。

シトラールの効能

  • リフレッシュ効果
  • 消化促進
  • 抗菌、殺菌作用
  • 免疫力アップ
  • 消臭作用
  • 美肌作用(血流改善)

参照1:  シトラール – 食べ物の栄養素と効果&効能事典

2:レモンマートルティーの効能・副作用(美肌、リラックス効果) | 健康茶の教科書|効能とランキング、目的別の選び方を解説

気になる副作用は?

子宮収縮作用があるので妊娠中は避けた方が良いようです。

私は知らずに飲んでいましたが(つわりの時に飲むとスッキリしたので)、大量摂取は絶対にしないでください。

レモンマートルティーの入れ方

レモンマートルの生の葉を使う場合は、葉に何ヶ所か切り込みを入れ、お湯を注いで蒸らしたら出来上がります。

私の住むマレーシアでは、生の葉は手に入りづらいので市販のティーバックのものを買っています。

紅茶で有名な「BOH TEA」のものです。

お湯を注いで3分ほど蒸らします。

ティーバックをそのまま入れておくと、苦味が増すので取り出したほうがいいです。

香りが強いお茶なので、1つのティーバックで2杯は入れられます。

甘味が欲しい時はハチミツがお勧め。

茶葉は捨てるのはもったいないので、乾燥させて靴箱の中に入れています。

消臭効果があってお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました