デザートだけじゃない〜マンゴーのおかずレシピ~

代表的な南国フルーツのひとつであるマンゴーですが、そのままデザートとして食べるのも美味しいですが、実はおかずとして食べてもイケるんです。

東南アジアでは、マンゴーを使ったおかずメニューが結構あります。

また海外の和食レストランでは、マンゴーは寿司ネタにもなっていますね。

見よう見まねですが、マンゴーのおかずを作ってみましたので紹介します。

マンゴーのおかずメニュー

マンゴーは煮込んで「マンゴーチャツネ」にして料理の隠し味に使われるくらいですから、そんなに難しく考えなくても普段のメニューに入れるだけで充分美味しかったです。

マンゴーと海老の炒め物

マンゴーと海老の組み合わせってレストランでよく見かけます。

ブロッコリーも加えて、ニンニクとオイスターソースで中華風の炒め物にしてみました。

マンゴーは最後に入れてサッと炒めただけです。

温かいマンゴーも美味しいし、オイスターソースともよく合います。

マンゴー入りトマトパスタ

トマトとほうれん草のパスタにマンゴーを入れました。

冷静パスタにして生ハムと合わせるメニューも多いようです。

マンゴーとチーズの揚げ春巻き

マンゴーとチーズだけで揚げましたが、はんぺんや海老などを入れた方がもっと美味しいかも。

マンゴーがとろけて甘じょっぱくて美味しかったです。

マンゴーとパクチーのサンドイッチ

バターを塗ったパンにマンゴーとパクチーを挟んで、塩を振って頂きます。

ハムを一緒に挟んでも美味しそうです。

マンゴーとパクチーも合います!

マンゴーのパクチーサラダ

サンドイッチが美味しかったので、そのままマンゴーの上にパクチーをのせて食べました。

(写真のため控え目にパクチーをのせていますが、本当はもっとあったほうが美味しいです。)

塩とオリーブオイルだけで食べましたが、シンプルに美味しい!

まだ熟していない青マンゴーでタイのサラダ、ソムタム風にしてもいいと思います。

さいごに

東南アジアならではのちょっと贅沢なマンゴーの食べ方を紹介しました。

機会があったら是非トライしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました