朝ナッツで幸せホルモンを増やす!朝食にナッツを食べて1日ハッピー

健康のためにといつも張り切ってナッツ類を買うんですが、思ったより食べられない私。

ナッツは小腹が空いた時とか、オヤツに最適とは聞くけれど、そういう時はやっぱり炭水化物や甘いものを欲してしまうので(それが肥満の元なんですけどね。。)。

だから朝食にナッツを食べることにしました。

朝食だとより美味しくナッツを頂けるし、栄養学的にも理にかなっているようです。

朝ナッツのメリット

ナッツといえば「オメガ3脂肪酸」や「オメガ6脂肪酸」など、血中脂肪やコレステロールを下げる働きのある良質な油を豊富に含んでいます。

また幸せホルモンである「セロトニン」を増やす効果もあるのだとか!

「セロトニン」はナッツに多く含まれる「トリプトファン」という必須アミノ酸が原料になります。

朝食にナッツを食べることでセロトニンが増えれば、1日イライラすることもなく楽しく過ごせるし、やる気もアップするというわけです。

また良質な油(不飽和脂肪酸)は美容にも良いので、いいこと尽くしじゃないですか!

オリンピック選手や野球選手などのアスリートは、高いパフォーマンスを出すために朝食はナッツと肉を摂るそうです(炭水化物はなし)。

参照

五輪選手の理想の朝食は、肉とナッツ。以上!
五輪選手やプロ選手を数多く育てたスポーツ...

またプロテニス選手のジョコビッチ氏も自身の著書の中で、朝食にナッツとハチミツを食べることを勧めています。

アスリートではないけれど、ステイホーム中の今は、イライラせずに心穏やかに過ごしたいものです。

私のお気に入り

ナッツは油も塩も使わずにローストした素焼きを選んでいます。

ナッツとドライフルーツのミックス

素焼きのナッツは、ちょっと物足りないのでドライフルーツをミックスすると食べやすいです。

苦味のあるクルミもドライフルーツと一緒なら美味しく食べられます。

ナッツのはちみつ漬け

ナッツをはちみつに2〜3日漬けておくだけです。

そのまま食べてもいいし、パンやヨーグルトに添えてもいいし、とにかく美味しいのでお勧め!

ナッツの酸化も防げるので、食べきれそうにない時は、とりあえず瓶ではちみつ漬けにしておけば日持ちしますね。

さいごに

朝食にナッツを取り入れてから、私の場合はおやつ時間よりも美味しく食べられるので、毎日続けられそうです。

ナッツはダイエットにも最適なようなので、私のような基礎代謝が落ちてきた40代の女性に特にお勧めですね。

楽天で大人気のこの(↓)ミックスナッツとっても美味しいです。

サラダにもよく合います!


ミックスナッツ 大容量 1700g(850g×2袋) 無塩 有塩から2個選べる ラッキーミックスナッツ 送料無料 無添加 4種のミックスナッツ 1kg超 1.7kg [ アーモンド くるみ マカダミアナッツ カシューナッツ ポスト投函 家飲み 宅飲み ] 保存食 非常食 訳あり

コメント

エカの南国主婦ライフ
タイトルとURLをコピーしました