スポンサーリンク

ハラールのオタフクソースで焼きそば作ってみました

最近、マレーシアのスーパーでよく見かけるようになった「オタフクソース」。

パノーラ(日本語情報誌)でも宣伝されていて気になったので買ってみました。

いろいろ種類がありましたが、「焼きそばソース」を買って早速作ってみた感想です。

スポンサーリンク

ハラール認証されたオタフクソース

オタフクソースといえば、広島のお好み焼きソース。

2017年にマレーシアでハラール認証を得て、ここ最近は一般家庭向けにも商品を販売するようになったのだとか。

だからよく見かけるようになったんですね〜。

マレーシアでハラール認証取得!オタフクソース秘話。 – J-WAVE 81.3 FM JK RADIO TOKYO UNITED
今週注目するのは、オタフクソースです。

商品は、4種類。

  • お好みソース
  • 焼きそばソース
  • 照り焼きソース
  • キムチソース

マレーシア人は日本のお好み焼きやたこ焼きが大好き。

イオンの惣菜売り場にもこのオタフクソースを使ったお好み焼きとたこ焼きが売られており、人気があります。

うちの子も大好き。

オタフクの焼きそばソース

日本の焼きそばソースやお好みソースには、肉エキス(豚肉)が含まれていますが、ハラールのオタフクソースは、肉の代わりにカツオやオイスター、海産物で旨味を出したのだとか。

もちろんアルコール類も含みません。

早速作ってみました。

ソースはハラールだけれど、豚肉で作りました。

ちなみに我が家では焼きそばはスパゲッティで作ります。

上に目玉焼きを乗せてミーゴレン風に。

全くハラールだとは分かりません。

実は私の実家ではコーミの「カゴメソース」派なので、オタフクソースは少し甘く感じますが、子どもには受ける味ですね。

一味唐辛子などをふりかけるとちょうど良いかな。

日本の縁日に食べる懐かしい焼きそばの味!

おいしい!

マレーシア人もこの甘い味付け、きっと好きでしょうね。

さいごに

キューピーもマレーシアに工場を構え、ハラルのマヨネーズを販売するようになったし、オタフクソースも手に入るし、日本食が充実してきて嬉しい限りです。


【送料無料】オタフクソース オタフク ハラール焼そばソース ポリ容器2.3kg×1ケース(全6本)

コメント

タイトルとURLをコピーしました