【SUSHI KING(すし金)】マレーシアで大人気な寿司チェーン店

マレーシアで大人気な寿司チェーン店といえば『SUSHI KING』、特にマレー系の方達に人気があります。

先日、15年ぶりに『SUSHI KING 』で食事をしてきたのでレポートします。

15年前に行ったときは、ちょっとがっかりしてもう行かないと思ったのですが、最近「ホッケ定食」が無料になるプロモーションを行っていたので、欲を出して行ってきました。

メニューも一新され、魅力的になっていました。

(*情報誌パノーラに載っているSUSHI KING の広告写メを見せるとホッケ定食が無料になるプロモーションは9月30日まで)

皆んな大好き「SUSHI KING 」

SUSHI KING の創業者は、マレーシアの大富豪として有名な小西史彦さんです。

(マレーシア国王から最高位の称号「タンスリ」を授けられた方です。)

1995年に第1号店をクアラルンプールにオープンして以来、どんどん店舗数を増やしていき、今やマレーシアを代表するビック寿司チェーン店です。

週末には家族連れで一杯!

マレー系の家族に特に人気があるように思います。

刺身より揚げ物が多い

南国ですから、刺身よりも火を通したもののほうが人気があるようです。

握り寿司メニューの生ものはほとんどがサーモンでした。

そしてやっぱり海外ではお決まり、マヨネーズが必ず付いています。

定食や丼物、麺類も豊富

寿司以外にも定食、丼物やうどんなどの麺類のメニューも豊富にあります。

今回無料プロモーションで頂いたホッケ定食はこちら。

お味はいたって普通でした(無料で頂いたのにすみません)。

でも、北海道直送のホッケにご飯、味噌汁、茶碗蒸しが付いて定価RM24.24(約620円)ならお得ですね。

デザートが魅力的

今回、ご飯メニューよりも気に入ったのがデザートです。

バニラアイスクリーム・ドーナッツはドーナッツが熱々で出てきてなかなか美味しかったです。

さいごに

マレーシアの人気寿司チェーン「SUSHI KING」を紹介しました。

メニューは全てマレーシア人向けになっている完全ローカル寿司屋です。

マヨネーズ大好きな我が子は美味しいと気に入っていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました