【コロナでまた学校閉鎖】オンライン授業再び。。。

マレーシアは現在コロナの第3波(まだ第2波?)に襲われております。

昨夜、突然小学校からのお知らせで2週間の学校閉鎖を知らされました。。

またオンライン授業に逆戻りです。。

低学年のオンライン授業、、集中できないんですよね。。

(今回、学校閉鎖が実施されたのはPJ、スバンジャヤ、シャーアラムです。)

もともと自主欠席が多かった

感染者が増えるにつれ、先週くらいから自主欠席させる家庭が増えていました。

うちの子ども(小学1年生)のクラスでも半数近くの生徒が来ていませんでした。

もともと今月一杯は休ませる決断をしていた家庭も多く、そういう方たちにとって今回の政府の決断は、学校に通っている子に遅れを取る心配から解放されて良かったのかもしれません。

我が子は、住んでいる地域でクラスターや感染ケースがあったわけでもなく、高齢者と暮らしているわけでもないので、いつも通り学校に通っていましたが。

毎日2コマ、2時間のオンライン授業

早速新しい時間割が送られてきました。

毎日2コマの授業、それぞれ1時間ずつあります。

ノンストップで1時間、小学1年生でどれだけの子が集中して受けられるのでしょう。。

うちの子は10〜15分が限界でしょうか。

途中で椅子からずり落ちていますが、、仕方ないのでただ見守るだけにしています。

大人でも興味のない話に1時間も集中して聴いていられないですよね。

フルサポート覚悟で

2度目の学校閉鎖でオンライン授業に慣れているとはいえ、低学年はやっぱり親のフルサポートが不可欠です。

音楽や図画工作、道徳の課題もオンラインで出されるようなので、ちょっと忙しくなるのをまた覚悟しております!

あと2ヶ月ちょっとで小学1年生も終了という時に、また休校になるとは、、、仕方ありませんね(マレーシアの学校は1月に新学年になります)。

2週間後に果たして再開されるのか!?

追記;この記事を書いてから、条件付き活動制限令が発令されました(10月27日まで)。。

このまま1年生が終わってしまうかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました