【sistema システマ】かばんに縦に入るお気に入りのお弁当箱

ニュージーランド発の有名なタッパーウェア「sistema システマ」は、日本でも一時期ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の放送を機に一躍人気が出ました。

ドラマの中でみくりさん(新垣結衣さん)が平匡さん(星野源さん)にこのシステマの弁当箱を使って作り置きの弁当を作っていましたね。

そんなシステマの弁当箱はここマレーシアのキッチンショップにもずらりと並ぶ人気商品です。

カラフルでとても可愛いだけでなく、使い勝手がとても良いのです。

我が家で大活躍のシステマの弁当箱(タッパーウェア)を2つ紹介します。

システマ ランチサンドイッチボックス

浅めのこのタッパーウェアは見た目からも分かるとおり、サンドイッチを入れるための弁当箱です。

でもこれ、日本のお弁当スタイルにしても大丈夫!

小さく見えますが、大目のご飯一杯は余裕で入ります。

それに浅めなのでかなりきつめに詰めることができるので、傾けても大丈夫なんです。

中身は全く動きません。

かばんに縦に収納できるのでかさばらなくて便利!

BPAフリーなので電子レンジで温められます。


sistema システマ サンドウィッチBOX450ml※アソートの為色は選べません

システマ ツーゴー スナックアタック

これはスナックを入れるための弁当箱です。

野菜スティックをいれ、小さな仕切りにはチーズやピーナッツバターなどを入れるのが本来の使い方のようです。

我が家では子どもが学校に軽食(スナック)を持っていく際に、海苔巻きを入れて持っていっています(海外の学校にはスナックタイムがあります)。

ちょうど子どもの軽食にちょうど良い量なんです。

小さいコンパートメントにはナッツや果物などを入れています。

小食な子ならこれで充分ランチになります。

これもスクールバックに縦に入ります♪

この商品は、残念ながら日本では需要がないのか売っていないようです。

日本の学校には軽食(スナック)タイムがないからかな。。

他にもいろいろ

システマの定番商品「クリップイット」シリーズは、シンプルで機能的。

中でも仕切りがあるタイプが弁当箱にもなり人気があります。

画像は楽天ホームページより

sistema(システマ)クリップイットスプリット1(800ml)(BPA free/容器/フードコンテナ/お弁当箱/ランチボックス/パーティ/ピクニック/ギフト

女性に人気があるのは、ナイフとフォークがセットになったランチボックス。

画像は楽天ホームページより

sistema システマ to go ランチプラスカトラリー付き※アソートの為色は選べません

システマのタッパーウェアはシンプルなのに可愛くて丈夫!

使い勝手がよいので本当に気に入っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました