【YUN Bridge Noodle 雲米線】流行りの雲南ライスヌードルのお店

最近、中国・雲南地方ルーツのライスヌードルが流行っているんでしょうか。

クアラルンプールの至るところで見かけるようになりました。

よく行くワンウタマショッピングモールにも『YUN Bridge Noodle 雲米線』というお店がありずっと気になっていたので先日初めて行ってみました。

YUN Bridge Noodle の場所

現在、KLには4店舗(もうすぐ5店舗になる予定)あり、今回訪れたのはワンウタマショッピングモール(Old Wing)1階にあるレストランです。

YUN Bridge Noodle 雲米線
Inspired by the origin taste of Yunan. Yun Bridge Noodles serves an authentic selection of ‘Crossing Bridge Noodles’ or ‘Guoqiao Mi Xian’. Comfort food that you...

雲南ヌードルとは、米粉麺のスープヌードルで、スープの種類、辛さ、具材などを自分の好みに組み合わせることができます。

注文の仕方

1、スープを選ぶ

スープの種類は全部で7種類も!

ノンスパイシーが4種類、スパイシーが3種類あります。

2、メインのトッピングを選ぶ

メインの具材(豚バラ、肉団子、野菜など)を選びます。

もちろん具材は足してもOKです。

3、麺を選ぶ

麺は米麺とパンミーの2種類から選びます。

食べ方

具材と麺がまず運ばれてきます。

次にオーブンで熱々にした鍋にスープが注がれて運ばれてくるので、具材と麺を全て入れます。

かなり煮えたぎっていますので要注意!

10秒以上おいてから食べます。

あっさりだけどコクもあり美味しい

白いスープはオリジナル味のパイタン(白湯)スープ。

具材の味も楽しみながら、どんどん箸が進む!

特にこの肉団子は絶品!

二重になっており、間に肉汁がたっぷり入っています。

こちらはスパイシーなマーラースープ。

ちょうど良い辛さでこちらも美味しかったです。

コメント

エカの南国主婦ライフ
タイトルとURLをコピーしました