大麦のバーリーウォーターで体質改善!美肌を目指す

マレーシア人やシンガポール人が好きな飲み物のひとつに「バーリーウォーター」があります。

暑い日の飲み物の定番です。

私の義理の父がいつもこの「バーリーウォーター」を飲んでいるのですが、肌がとっても綺麗なんです。

マレーシアに来た当初はあまり好きな飲み物ではなかったのですが、義理の父の肌をみて私も美容のために!と飲んでいるうちに今では好んで飲むようになりました。

バーリーウォーターとは?

バーリー(barley)とは大麦のことです。

大麦をコトコト煮出して、冬瓜糖(冬瓜の砂糖漬け)で甘味をつけた乳白色の飲み物です。

パンダンリーフでさらに香り付けしたものもあります。

マレーシアではレストランやフードコートなど大抵のお店で注文することができます。

(フードコートのものは冬瓜糖を使っていないのか甘すぎるものも多く、レストランで飲むものの方が優しい味で美味しいです。)

たまに「バーリーウォーター」をハトムギだと言っているサイトをみますが、私が今まで飲んだものは全て大麦でした。

ハトムギで作っている店もあるのかな。。

どちらにせよ美肌効果がありそうですね。

大麦を煮るだけなので家でも簡単に作ることができます。

冬瓜糖がなくてもハチミツなどお好きな甘味料を使えばOKです。

バーリーウォーターの効果

マレーシア人は「バーリーウォーター」を飲むことで身体にこもった熱を逃し、元気になる効果があると言います。

日本では暑い夏に炒った大麦で淹れた麦茶を飲みますが、こちらでは大麦そのものを飲むんですね。

インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」でも毒素を排出する効果があるとして「バーリーウォーター」を飲むそうです。

大麦は食物繊維、カルシウムやカリウムといったミネラルも豊富なのでそのまま採った方が効果が高そうですね!

バーリーウォーターの効果は、、、

  • 解熱、解毒
  • 便秘解消
  • 美肌
  • ダイエット(コレステロール値低下)
  • 快眠     など

イギリスではレモン果汁と一緒に

今回いろいろ調べてみたら、イギリスでは大麦を煮たものにレモン果汁を入れ、砂糖やハチミツで甘みをつけるようですね。

美味しそうなので今度自分で作ってみようと思います。

イギリスのROBINSONSというメーカーが出している「レモンバーリーウォーター」はウインブルドンの公式飲料になっているとか。

スポーツ飲料としてぴったりです。


ロビンソンズレモンバーリーウォーター(850ml) Robinsons L

コメント

タイトルとURLをコピーしました