クタクタに煮たブロッコリーだけのパスタ

ブロッコリーをクタクタになるまで煮てパスタソースにするシンプルパスタを作ってみました。

これ、南イタリアにあるプーリア州の伝統料理なんだそうです。

いつもの歯応えのあるブロッコリーもいいけど、クタクタに煮るとこれまた違った美味しさ。

栄養のあるブロッコリーがたくさん食べられていいですね!

ブロッコリーのクタクタ煮パスタ

本場ではアンチョビを入れるようなんですが、家にないのでシンプルにそのままブロッコリー1株とニンニク少々で作りました。

鍋で煮るとかなり時間がかかりそうなので、電気圧力鍋を使って時短で。

適当に切ったブロッコリーとニンニク少々を入れて、少量の水で5分だけ加圧。

軽く押しただけですぐ潰れてクタクタソースになりました。

あとは茹でたパスタと和えてオリーブオイルとパルメザンチーズをかけたら出来上がり。

シンプルで美味しい

アンチョビとかベーコンを加えてもきっと美味しいだろうけど、シンプルにブロッコリーとチーズだけで充分美味しい!

料理をしていると、どうしても新しい調味料やハーブを使ったり、食材をいろいろ組み合わせてみたくなるけれど、結局はシンプルな方が美味しかったりするんですよね。

味付けもシンプルに塩が一番好きです。

塩を使いこなしたい!最小限の調味料で美味しくする
塩だけで味付けする美味しさに気づいたきっかけは、手羽先の塩焼き。いつもは甘辛にするのですが、調味料が足りず、やむなく塩胡椒だけで味付けしてシンプルにフライパンで焼いたら、その美味しさにハマりました。塩だけでこんなに美味しくなるのかと...

コメント

エカの南国主婦ライフ
タイトルとURLをコピーしました