【HAYAKI】KLで美味しいクランタン料理が食べられるお店

マレーシア東海岸のクランタン州には美味しい料理がたくさんあり、食の天国と言われています。

そんなクランタン料理が気軽に食べられるKL(PJエリア)のレストランを紹介します。

私はここが好きすぎて、一時期は週に一度通っていたほどです。

【HAYAKI (ハヤキ)】の場所

HAYAKI」はマレーシアに現在8店舗(KL 1店舗, Selangor 3店舗, Kota Bharu 4店舗)あります。

Hayaki | Restaurant Cafe

上の写真は「The Curve」ショッピングモール内の店舗です。

「HAYAKI 」のメニュー

ほぼ全てマレーシアの伝統料理であるクランタン料理です。

麺のチョイスもありますが、ご飯セットのほうが絶対美味しいです。

週末は子どもメニューが無料になってお得!(平日はRM7)

(大人1人注文につき子どもメニューが1つ無料になります。)

なお、HAYAKIのマンゴーアイスロックというデザートメニューも人気です。

セットメニューがお得

飲み物付きでRM11.90(約300円)から。

飲み物は何も言わないとマレー人好みの激甘ティーが出てくるので、私はいつも無糖でお願いしています。

Nasi Kerabu Ayam Madu (ナシ・クラブ・アヤム・マドゥ)

アイスティー付きでRM16.90(約430円)

クランタン料理といえば「ナシ・クラブ」。

ご飯はバタフライピーという花で青く色付けされ、生野菜や炒ったココナッツ、ハチミツで甘く味付けされたグリルチキンが添えられています。

ソースはクラブソースというクランタン料理独特のちょっと甘味のあるカレーソース。

これを全部混ぜ合わせながら食べます。

特に炒ったココナッツが私は大好き!

一緒に食べると味に深みが出て絶妙です。

ソース無しなら子どもでも食べられます。

Nasi Kukus Hayaki (ナシ・ククス・ハヤキ)

アイスティー付きでRM11.90(約300円)

Nasi Kukus (ナシ・ククス)とは蒸したご飯という意味です。

アヤムゴレンというカリッと揚げた鶏肉にピーナッツ、カレーソースと一緒に食べます。

これも混ぜ合わせて食べます。

鶏肉にスパイスがよくマリネされていて病みつきになるお味です。

さいごに

書いているうちにまた食べたくなってしまいました。

「HAYAKI 」は子連れで気軽にマレーシア料理が楽しめてお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました