スポンサーリンク

【はと麦は食べる美容液】美味しく食べてツルツルお肌になっちゃおう!

最近「食欲の秋」なのか、ご飯が美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます。

マレーシアには秋ないのに、、不思議。。

ちょっとでもカロリーを抑えるために「はと麦」を白米に混ぜてみました。

麦ご飯もいいですけど、せっかくなら美容効果の高い「はと麦にしてみようかなと。

スポンサーリンク

「はと麦」は食べる美容液!?

はと麦」は食べる美容液と言われているのをご存知ですか?

日本では、はと麦を使った化粧品やお茶はよく見るけど、はと麦そのものを食べることってあんまりないですよね。

中華圏では漢方の生薬としても使われるので、漢方薬を扱うお店に行けば簡単に手に入れることができます。

はと麦の効能は、、

  • デトックス(むくみ、便秘解消)
  • 美白、美肌
  • 滋養強壮
  • アンチエイジング

効能を知ったら毎日でも摂りたいですよね!

ちなみに、はと麦に似ていてよく間違えられるのが「大麦

下の写真はマレーシアのスーパーでよく見かける「大麦」ですが、英語だと同じ「Barley バーリー」なので、これをはと麦と勘違いしやすいです。

大麦

はと麦のほうが大麦より粒が大きくて丸っこいです。

大麦も美味しくてはと麦同様に美肌効果が期待できますけどね。

この大麦はマレーシアでは「バーリードリンク」としてよく飲まれています↓。

はと麦を炊飯器で炊いてみた

下のサイトを参考にはと麦を炊飯器で炊いてみました。

まずはと麦をよく洗い、一晩水に浸けておきます。

浸けておいた水は捨て、新しい水を入れて炊飯器で炊きます。

はと麦1カップにつき、水は2.5カップ

炊き上がりはこんな感じ。

パラパラしていて、粘り気は少ないです。

ご飯に混ぜて食べたらプチプチした食感が良くて美味しいです。

余った分はラップに包んで冷凍庫で保管しておくといつでも使えて便利。

「キャロブ」ドリンクにも入れてみました。

これだけで栄養豊富な朝ごはんになります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました